DMEメソッドをオンライン英会話で受けた効果をさらっとまとめてみました。英会話を効率的に習得し、英語脳・英語耳を鍛える効果はあるのか?他のメソッドと比べてどうなのか?

DMEメソッドをオンライン英会話で受けた効果

最重要ポイント;英語脳・英語耳

DMEメソッドをスカイプ英会話で習う場合に一番重要な、そして、嬉しいポイントは、やはり「英語脳」と「英語耳」が養われる事です。
日本に生まれ、日本にいながら、留学無しに、イチバン効率的に英会話を習得するにはDMEメソッドを1年間みっちり続けるのが近道です。
自然な英語、正しい英語で快適に会話できるスキルが身につきます。

英語脳

こども、初心者からスタート可能

すべて英語で行われるDMEのレッスン。でも心配不要。中学1年生程度の英語知識があればスタート出来るカリキュラムになっています。英語だけを聴き、正しい英語で答えるトレーニングをしていくので、日本語の介在無しに英語で即答出来る力を養います。

初心者から確実に上達を実感したいなら『イングリッシュベル』のDME

英語を英語のまま理解する

即答するには、英語を英語のまま理解し、瞬時に適切な回答を英語でアウトプットする必要があります。最初はうまくできず先生のフォローが必要かもしれませんが、復習を丁寧に行う事で、正しく瞬時に適切な英語で回答出来るようになります。

英語脳を鍛える『イングリッシュベル』DMEメソッド

Topへ >>

英語耳

英語を聴く

英語だけでレッスンが進む、英語を聴き、英語で瞬時に即答する。これがまさに英語耳も育てます。25分間講師の英語を聴き、自分の英語も耳から入ります。講師の正しい発音を聴きながら自分の発音も軌道修正していけるので英語耳に近づきます。

確実に上達を実感したいならのDME

Topへ >>

自然な英語・正しい英語で話す

自然な英語

膨大な量の「質問」と「応答」を全ステージの中で吸収します。この質問の場合はこう答える。まだ応用力のない段階では自然な英語での回答は難しいですが、このパターンを確実に自分の中に蓄積していく事で、自然で適切な質問と応答をする事が出来、自然な英語での会話が成り立つようになります。

正しい英語

母語の訛りが多少残るのは仕方ないです。非ネイティブなのです。でも、相手に伝わる発音で、正しい英語(文法的に正しい、シチュエーションに最適)で会話をする事で日常会話もビジネス英会話もスムーズに進みます。まずは、全ステージ終えて、そこから先のさらなる上級英語を身につける場合にもDME Advanced, DME Businessなどが用意されています。

正しい英語を身につけるDMEメソッド

Topへ >>